FC2ブログ
2019/02/24

ザ・チャレンジ

アリネコ3202 (2)

只今毎日夜はお稽古中です。

何故か演劇に出演することにし、毎日22時まで練習しています…。

正直大の苦手なことです。

仕事は縁の下の力持ちとなり人を喜ばすことができればと思っています。

それ故にTVや新聞の取材も相手に出てもらうこととしています。

そんな私が舞台に立つとは…

ものすご~いチャレンジです。

しかも周りは劇団員だらけ。

深く考えるのは好きですが、いまや瞬発力はほぼなく、

アドリブなんてもってのほか。

チョビ役でセリフも少ないにもかかわらず、

みんなの足を引っ張ってばかりで肩身の狭い思いをしております。

それでも何故やるか???

ちょっとだけ自分の人生にこれまでになかった彩りを!

&自分の新たな表現を取り入れたいという思い。

アリネコ3202

そんなわけで毎日重圧の中にいます。

そしてどういうわけかこんな時に限って新たな仕事の相談が入ったり・・・。

みかん畑の草の上で日光を浴びながら大の字になって寝ていたい。

それが今の私の望みです。

感謝

         合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2018/12/11

心の修行列伝12月

心修行列伝3012 (2)

月に1度の心の修行~心の垢落とし&心磨き~を実施してきました。

今回は枝切りと仏さま周りの落ち葉掃きをメインとして行いました。

1時間の作業のつもりが気がつけば2時間。

ちっとも終わりません…。

それでも少しはきれいになったかと思っております。

この先ますます寒さ厳しくなりますが、冬の間に計画的にきれいにしていこうと思います。

心修行列伝3012 (3)

でもね、クリーンえひめもそうですが、これらを行うと心がスッキリします。

特に心の道場での修行は心が元気になります!

終わると気分がいいだけでなく、力を得たような気がするのです。

これも仏さまのご利益でしょうか?

心修行列伝3012 (1)

切り落とした山茶花(サザンカ)がもったいないので生けっちゃったりしてみました。

(もっときれいにすればいいのに…。)

余談ですが、山茶花ってお茶になるから「茶」の字が入っているのですね!

今度お茶にして飲んでみようかな???

山なのでさすがに農薬かけているひともいないでしょう。

心修行列伝3012 (4)

先ほど心の道場は元気になると書きましたが、

自分の好きなことをできるというのは本当にありがたいことです。

只今自分の価値観を貫いて生きていくということに自信を持ちつつあります。

世間の価値観や評価よりも自分がやりたいこと、正しいと思うことをやって生きていくことが一番に思います。

これも仏さま、ご先祖様のお陰かな。

なんだかまさに心の修行です!!

感謝

                  合掌




らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/09/10

またまたボラ

雫3009

秋の雨が降り続きます。

いよかんもこれでまたひと回り大きくなるのではないかと思ってみたりするのですが

ナント久々にみかん畑に行きませんでした。

(それでもみかんは育つ!むしろ行かない方が育つかも…。)

というのも今回は障がい者の事業所のお手伝いに行っていたもので…。

考えてみるとボラ好き???

今回はお付き合いです。

日頃いろいろとお世話になっているもので…。

お手伝い3009 (1)

この施設とのお付き合いも既に5年ぐらいとなります。

施設を利用している方々を見ているといろいろなことを考えさせられます。

特に重度の障害のある方々を見ていると考えずにはいられません。

それで何かが解決されるわけではないのですが…。

今回ボランティアでの役割が外であったため彼らのパフォーマンスをほとんど見ることはできなかったのですが、

それでもきっと年に1度のお祭りということで楽しく過ごされたのでしょう。

最後の歌で活き活きしていました。

人生学びがいっぱいです。

がんばらなきゃ!です。

感謝

                    合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2018/08/11

WANTの衝動~再び吉田へ!

吉田町3008 (3)

軽トラを飛ばして再び宇和島市吉田町へ復興支援に行ってきました。

道路は今でもやはり泥水があふれかえった痕跡が残っています。

今回は軽トラにゴミ類を積んでゴミ処理場まで運搬作業を行ってきました。

軽トラちゃん大活躍!!

吉田町3008

海はもうすっかりきれいなのですが、街は今もしっかり災害の痕跡が残っています。

今回の支援宅は、親御さんを関西に呼び寄せ一緒に暮らしている娘さんが、帰省をして実家の片付けパターンで、娘さんも家(の中)を見て絶句・・・。

結構高い所に家があるにも関わらず1階の床上浸水で、すべてを処分しなければならない状況でした。

大学生の野球部たちの子たちが処分する家具や荷物を庭に出し、それを軽トラに積んで処分場まで運びました。

吉田町3008 (2)

宇和島市は処分場が決められていて、しかも分別して出さねばならず結構手間なのですが、確かにこちらの方が後々面倒ではないのですが・・・

でも処分場までが遠い!!!のです。

(軽トラ)で片道20分程度???かかります・・・。

しかも途中自動車専用道を使ってです…。

もっと吉田町すぐそばに作ってよ。

吉田町3008 (1)

さてこれまで7回復興支援を行ってきましたが、一旦終了とします。

状況を見てまた行くかもしれませんが、次は避難者らのニーズ調査等にかかわろうかとも思っています。

私の中でこれがしたい!と思うことをしていきたいと思います。

年を重ねてくると、その分腰が重くなってしまいがちですからね。

そうではなくてだからこそ行動!

ちなみに「WANTの衝動」と名付けました。

感謝

                     合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/08/05

遂に吉田IN

吉田3008 (2)

これまで大洲市でしか復興支援できなかったのですが、遂に吉田町インしました!

大洲へはずっと下道の往復だったのですが、今回は災害車両の証明書を取り、高速での往復です!

この日は床板を並べ、たたみを敷くお手伝いをしてきました。

これまで5回復興支援に駆けつけましたが、6回目の今回が一番体力的に楽でした。

これも復興しつつある証しとして受け取りましょう。

それでも山の斜面が崩壊しているのは当時の強烈さを感じずにはいられません。

吉田3008 (1)

第6回目は前回から10日以上開いたうえに、体力的にも楽でした。

でもやはり支援後には自分の中に何かが生まれつつあるのを感じました。

それは徐々に大きくなってきています。

次回第7回目でそれが何なのかが明らかになるのではないかと期待しています!

青虫から蝶へと変わるかも???です。

人間からレプティリアントになると困ってしまいますが・・・。

隠れトラ吉3008

復興支援を終え、家に帰るとまだ明るく、体も元気なのでみかん畑へと行きました。

野菜類に水をやったり、貝殻虫除去をしていると

いつの間にやらトラ吉がやってきていました。

相手にしてもらいたいのか?(でも近寄ると逃げるくせに…)

それとも私をからかっているのか?

まあこのみかん畑入場許可メンバーに加えてやろうと思います。

感謝

           合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~