FC2ブログ
2019/05/03

見ごろ、撒きごろ

見ごろ撒き頃3105 (3)

藤が真っ盛り!

かつて高齢者施設で働いていたころ、1人のばっちゃんが作った歌の中に

日本の国は松の国、梅・桃・桜・藤・あやめ~♪

というのがありましたが、本当に順番通りにきれいに咲いています。

見ごろ撒き頃3105 (2)

さてみかん畑の一部の草をきれいに(?)草取りしました。

そしてここに赤しそ、青しその種を撒きました。

毎年勝手に生えてきたのですが、昨年は草茫々のままにしていたためかほとんど生えてこなかったので

今年は一部を草を取り除いて整備。

これで沢山生えてくれるといいのですが…。

これも自給自足の準備です!

見ごろ撒き頃3105 (1)

さて、令和の時代もはや3日。

いよかんの花も咲き誇りだしました。

きっと橘の時代となることでしょう。

橘の花言葉は「追憶」

平成に想いを馳せ、その後は新たな時代へ向かっていきましょう。

橘の時代に必要なことは「自律」と「自立」

国や誰かに人生を任せるのはやめて、自らの手でつくりだしましょう!!

感謝

        合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2019/05/01

アゲハ舞う季節

レモン哀歌3104

令和の時代が始まりました。(令和についてはこちらに書きました。)

同時にレモンの花も咲きだしました!

でもミツバチの姿をほとんどみません…。

大都会でも分蜂しているというのに、このまちはどうなってしまったのでしょう??

わざわざ引っ越し用のミツバチハウスまで用意しているのに…。

乳酸菌3104

さて今年は昨年よりもきれいないよかんをつくりたいと思い、こまめに酢の散布をすることとしました。

目標はこれから10月ごろまでは2週間に1度はしたいなと・・・。

なるべく達成したいと思います!

蝶の舞3104

散布していると、あちこちにアゲハ蝶の姿が!

みんな蛹から孵ったのね。

幼虫の間はみかんの葉っぱを餌にして・・・。

蝶の舞3104-2

アゲハ蝶がミツバチを呼んできてくれるといいのですが…。

ミツバチがいなくなると世界は滅んでしまうのではないかと真剣に考えてしまうこのごろです。

農薬使うのやめましょう。

ホームセンターには除草剤がドカドカ並べられていますが、これも使うのやめましょう!

(なんだか今年は特に除草剤が目立つ場所に置かれています、これもモ〇サ〇トの日本滅亡作戦でしょうか???)

令和の時代をよき時代とするためにも循環の中で生きましょう!!

感謝

        合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




2019/04/27

いよかん咲くものの

いよかん咲きはじめ3104

ゴールデンウィーク突入!!

世の中は10連休???

私はPC作業に、小屋づくりに、みかん畑の手入れに…

いよかんも開花し、どんどん咲いてくことでしょう。

花が咲けば喜びです!

でもこれは…

いよかん蕾過多3104

花がつき過ぎ!

つぼみを取り除いてやらねば…

弱っている木は、次の代に子孫を残そうと花をたくさんつけるのでしょう…。

再び元気になってもらわねば!!!

ヨモギ乳酸菌づくり3104 (5)

先日ヨモギ乳酸菌の種づくりをしましたが、

それを取り出し今度はペットボトルで培養中

もう大分暖かくなったので外で放置!

あとは発酵するのを待つだけです。

ヨモギ乳酸菌ができたらいよかんにも散布してやろうと思います。

ヨモギ乳酸菌づくり3104 (6)

で、残ったヨモギの葉ですが、こちらは乾燥させて

ヨモギ茶にでもできないものかと思っています。

ヨモギの発酵茶葉なんて元気でそうではないですか。

第2次放射能被害発症期に入ったように思うこのごろ、

今の国は「国民を守らない」これが基本です。

ならば自分たちで防御しなければ!!!

そのために微生物発酵と雑草の力を借りることが必要です。

ヨモギに感謝しましょう。

      合掌

らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/04/24

今年も感動を!!

菖蒲3104

あっという間に暑いくらいとなってきました。

五月も目前

春から夏への移行と季節は変わり始めました。

麦畑3104

えひめは裸麦の生産量が日本一だそうです。

今年も実り多き年になるといいのですが…。

今のところ天候にもよく育っているようです。

さて、我が家の小さなみかん畑のいよかんの花

第1号が咲きました!!

初花いよかん3104

なんだかとても感激です。

花が咲き、実が太っていき、色が変わり、収穫をする。

自然の成長に今年も感動させてもらいたいと思います。

感謝

        合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2019/04/18

元気に育て!

ビワは優しい104

みかん畑の隅っこに1本だけ植えられている枇杷

実が少しずつ大きくなっています。

まだ緑色で全然あの美味しい枇杷とも想像がつきませんが、これから枇杷らしくなってくるものと思われます。

甘い果実が実るのを楽しみにして待ちます!

乳酸散布3104 (1)

さて、晴れの日がしばらく続きそうなので乳酸菌&酢+EM菌の散布を行いました。

みかん(いよかん)の木々よ元気になっておくれ~という願いを込めて。

&これから虫の季節となってくるので、その防護対策として…。

もちろん乳酸菌は自家製です。

配合分量は企業秘密です…、

適当です(*^^)v

乳酸散布3104 (2)

かつて農薬を使っていた時は合羽を着て、マスクして、防護メガネもしろとのことでしたが、

今では合羽のみです。

微生物や酢なので口の中に入ってもOK!

より健康となるかもです。

自分が安全・安心でなきゃ人に安全・安心を提供することはできないですよね。

それを考えると抗がん剤治療は…

美味しいよかんづくり進行中です!

感謝

       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~