FC2ブログ
2018/05/21

朝夕の日課

月見草3005
夜が明けるのもすっかり早くなりました!

このところ平日は毎日朝5時に家を出て6時までみかん畑にいます。

この時期着花過多だったみかんの木の手入れ、そしてぐんぐん伸びた新枝の剪定をする日々です。

そしてついついみかんの木にこんなに花着けちゃって、この後どうするつもりなの???

葉っぱが黄色くなっているじゃん…どうすればいいの??

などと木と話しをしている自分がいます。

まだ木の声が聞こえてくることはないですが何となくもうすぐ木と会話ができるようになるのではないかと思ったりするのです。

やっぱこれも経験なのでしょうか?

朝夕ミカン畑3005 (1)

さて、今日の朝気づきました。

朝5時のみかん畑は静かです。

愛媛の最大都市の住宅街にありながら、この時間帯はまだ車の走る音もほとんど聞こえず、聞こえてくるのは鳥たちの鳴き声です。

スズメはチュンチュン、ツバメはチュチュチュチュ・チュチュチュチュチューと夜明けの喜びを表現しています。

朝の新鮮な空気の中で鳥たちの歌声を聴く。

なんだかこれって最高の贅沢ではないか???

そう思った次第です。

スズメちゃんたちが追っかけっこしている姿は何ともかわいらしいです。

朝夕ミカン畑3005 (3)

6時のサイレンが鳴ると同時に、家々が目覚め始めます。

それと同時に私の朝のみかん畑の作業も終了です。

さて、家に帰って掃除して、体操して、今度はPC作業に、企画作りに、障がい者の支援に…、気持ちを切り替え17時までデイタイムモードに入りますか!?

そしてデイタイムのあとは再びみかん畑に行き、18時半ごろまでみかんの木いじりです。

1日の始まりと終わりはみかん畑にて!

感謝

              合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント