FC2ブログ
2019/05/13

心配畑から循環畑へ!

朝畑0005 (3)

何という名の花かは分かりませんが・・・

終わろうとしているのもあれば、これから咲こうとするものもあり、

いずれはこの花の時代も終わり、また別の花が咲き…、

そうして次々と代が移り変わりつつも循環しているのが自然界です。

朝畑0005 (1)

さて、この木は「はるか」という名の柑橘です。

けれども剪定で枝を切り過ぎて弱ってしまい、その上病気にもかかり、只今葉がどんどんと落ちており…、

このまま枯れちゃうのではないか???と心配しております。

人間が手を加え過ぎると駄目ですね…。

大失敗です(>_<)

朝畑0005 (2)

こちらの木はみかんです。

花がつき過ぎちゃって、なおかつ葉の色が悪く…

これまたやばいな~と心配しています。

何だか心配ごとの絶えないみかん畑です…。

困った、困った(ー_ー)!!。

そんなことを呟きながら歩いています…。

復活畑0005

しかしながらこちらは、一度はもうだめかと諦めていたのが、3年ぶりに花を咲かせた復活のみかんの木です。

一時は葉がほとんどなくなってしまい、枝も相当枯れていたのですが、今年は3輪ほど花を咲かせました!

そうなのです!

ダメになってしまうものばかりではありません。

こうして意識混濁状態から復活した木もあります。

長年化成肥料や農薬で育てられた木々を、苗木を、そして畑を、自然の循環へと戻していくこと。

そして人間はほんの少しばかりのお手伝い。

それが本来の自然のあり方!!

そんなみかん畑づくりの真っ最中です。

感謝

        合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント