FC2ブログ
2018/12/04

自給自足へ向けての一歩

味噌づくり3011 (1)

自分が食べるものはできる限り自分で作りたい!

というわけで、みそづくりワークショップに参加してきました。

まずは麹と塩を混ぜることから。

味噌づくり3011 (2)

そして蒸した大豆をつぶします。

杵と臼を使ってます!

ちなみにこの大豆薪を使って蒸したものです。

味噌づくり3012

大豆は畑で採れた自然栽培の大豆

塩はミネラルたっぷりの粗塩(今回は沖縄産)

米麹も地元の麹屋さんのものとこだわりのものです。

水はもちろん山から引いたもの

ここは標高800m

味噌づくり3011 (3)

ほどよく大豆がくずれたら、最初に混ぜ合わせた麹とお塩を入れて、

大豆とよく混ぜ合わせていきます。

みんな手で混ぜみんなの手についた菌も一緒に混ぜていきます。

途中水を加えながらよく混ぜ合わせほどよい固さになったところで

味噌づくり3011 (4)

容器に入れて、空気を押し出すように詰め込み、

塩蓋をして出来上がり。

あとは愛情をかけながら寝かせること半年~1年

これで次から自家製味噌をつくることができます!!

これまでもお味噌は農家の手作りみそを購入していたのですが、次回からDIYで手間暇かけたお味噌でお味噌汁をつくることができます。

次はお醤油かな、みりんかな???

一歩一歩自分らしいライフスタイルへ近づいて行っています!

感謝

                合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント