FC2ブログ
2018/11/25

冬場は暖まりたいものです

いよかん3011

一段と寒くなってきました。

この寒さがいよかんをオレンジ色へと変えてくれることでしょう。

そう思うと寒さにも耐えられそうです。

布団からなかなか出ることができず、起きるのが遅くなりつつあるこのごろですが…。

さてみかん畑に行き、毎回心が痛むことは木が枯れていく姿を見ることです。

今も2,3本枯れつつあります。

じいちゃんの代に植えられたいよかんの木

無農薬、無化学肥料の栽培にこだわるあまりまたまた枯らしてしまいそうです…。

申し訳ないと思いつつも、私のこだわりは捨てたくありません。

みかんの木の行方3011

話しが暗くなってきたので暖まるものに変えます。

その枯れた木、そして3月に剪定された枝ですが、乾燥させ、お風呂の焚きものとします。

築約70年の家なので薪焚用風呂釜あります!

(風の強い日はガス給湯器を使いますが…。)

冬場はこれを使うとだんだんお風呂のお湯が暖まってくるんですね~。

こうしてみかんの果実だけでなく木も心と体を温めてくれるのです。

最後まで人間の役に立ってくれるというありがたい木です。

それでもやっぱり薪は剪定で出た木だけにして、枯らさないようにしないといけませんね。

研究しなければなりません!!

感謝

                       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント