FC2ブログ
2018/10/23

落ち着く場所

平成30年10月

朝がめっきり冷たくなってきました。

季節は晩秋へと移りつつあるようです。

さて、岡山への弾丸旅も終り、元の生活に戻りました。

今回の目的はサムハラ神社の参拝と備前焼の購入だったわけですが、岡山市という松山以上の規模の都市が拠点となりました。

お陰さまで刺激も得ましたが、都会はもう十分というのが実際のところです。

今の私には岡山市ですら大都会なのですから、東京など一体どうなるのでしょう???

あれは都市空間そのものがサーカスのようなものですね。

それでもその東京でかつて十数年サーカスライフを送ったのですから…、唖然とします。

あれは夢だったのか、幻だったのか???

「若さ」でもって住んでいられたのでしょうね。

人間変わっていくものです。

公的みかん畑3010

さて、2日ぶりのみかん畑。

やっぱりここが一番落ち着きます。

みかんの成長や、枯れている木があるなどいろいろと心配やら悩みもありますが、

都会で暮らす悩みよりも、自然との付き合いの悩みの方が私にはあっています。

病院に通わなければならなくなるような悩みではありませんしね。

岡山CITYで思ったことのひとつは、やたらに大きな病院が多いな~、精神病院も大きいな~、ということです。

近頃は猟奇的な事件が地方でも起こりますが、それでもやはり都会に行けばいくほど病んでいる人も多いのでしょう…。

都会は人を狂わせる。

自然は人を癒してくれる。

備前焼カップでコーヒーを飲みながら今後の対処法を考えたいと思います。

感謝

                    合掌




らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント