FC2ブログ
2018/07/21

散水&誕生

セミ誕生3007

朝みかん畑を訪れると

ゴヨリン(セミの幼虫)から孵化し、クマゼミとなった新人さんに出会いました。

子供のころはよくゴヨリンを見つけ家に持って帰り、壁を登らせ、孵化するシーンを観察したものです。

あのころはアブラゼミが多かったのですが・・・。

散水3007

さてこの夏第一回目の散水(水やり)を行いました。

連日30度以上の天気が続き、土もカラッカラとなり、葉っぱも萎れだしたので、夕方水をやりました。

このときばかりは機械を使います。

みかん畑そばを流れる川からポンプで水をくみ上げ、木々に水をやります。

翌朝訪れると何となく木が元気になっているように感じました。

散水後3007

その時発見したのがセミ誕生シーンです。

今頃の子どもたちはこのシーンなかなか見ることができないのではないでしょうか?

ホントはねいろいろな昆虫や動物の誕生シーンを見るといいと思うのですが・・・。

やっぱリアルな誕生や死を体験してこそ、生命の大切さが分かるように思うのですが、いかがでしょう?

久々にこの誕生シーンが見れてよかったです!

感謝

                     合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント