FC2ブログ
2019/04/30

やばし!

ハナミズキ3104 (1)

ハナミズキ通りのハナミズキ

きれいに咲いています。

道行く人も気づいているのかな?

車だとただ通り過ぎてしまうだけですが…。

今日で平成も終わりです。

国民の健康と平和を常に思っていてくれた天皇陛下に感謝したいと思います。

ハナミズキの花言葉は、「私の思いを受けてください」「返礼」「永続性」です。

今日の日にピッタリに思えます。

ハナミズキ3104 (2)

さて、最近思うのは、歩くことが一番健康にいい!ということです。

ほぼ毎日自転車に乗っていますが、姿勢も、体の筋肉をバランスよく使うことも、歩くことの方が全然いいと思うのです。

人間歩かなくなって病気が増えたと思うのです。

犬も抱っこされるようになって病気が増えたのでは???

病気のいよかん3104

ところで、みかん畑のいよかんの木

3,4年目のものが病気となってしまいました…。

ヤバイです!

どんどん広がりそうな勢いですが、この先どうなることか???

自己治癒力を信じるしかありません。

いよかんにはまた別の意味で祈りを捧げます。

感謝

         合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



スポンサーサイト
2019/04/29

新緑の季節と宇宙

銀杏並木3104

新緑の美しい季節となりました。

ゴールデンウィークどうしているのでしょうね…。

PC作業に追われる&みかん畑の花取りに追われる私がいます…。

スモモちゃん3104

みかん畑に植えたスモモちゃん

早くもこんなに葉っぱが茂りました。

生命力旺盛ですね。

いよかんもこうあってもらいたいものです。

宇宙を超える

さて、ゴールデンウィークに一冊ぐらいは本を読みたいと思います。

木内鶴彦さんの「宇宙を超える地球人の使命と可能性」です。

改めて見るとすごいタイトルです!

木内さんって彗星をいくつも発見したばかりでなく、インターネットを無料公開するきっかけを作った人なんですね。

もちろんそれ以上にすごいことは臨死体験した人です。

それも1度ではなく、3度も…。

私も宇宙いっぱいに生きる!ことを目指しているので読んで勉強したいと思います。

やっぱ視点は大きく!!

感謝

         合掌




らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2019/04/28

落ちる葉、芽吹く葉

アゲハ舞う3104

夕方みかん畑をウロウロしていると

アゲハ蝶が飛び立つ準備の最中でした。

大空に舞い上がれ~!

でもこいつ幼虫の時はいよかんの葉っぱをムシャムシャと食べやがったんだよね…。

今回は許してつかわそう(^^)v

で、写真でも分かる通り、

我がみかん畑のいよかんの葉っぱは黄色くなって落ちていきます。

ほかのところは緑で青々としているのに…。

肥料のせい???

確かに肥料はほとんど与えていないですが…。

思うに、毎年あれだけ大きな実を幾つも実のらせるのだから木だって疲れ果てちゃいますよね…。

人がいじりすぎちゃったのかもしれませんね。

枯れるもの芽吹くもの3104

でもこうして再び芽吹くものもあるのです。

これが本来の姿…?

確か奇跡のリンゴを実のならせる木村さんのところのリンゴの木も葉っぱを落とすはず…。

でもリンゴの木は落葉樹…。

冬場に葉を落とすのは当たり前。

みかんは常緑樹…。

どうすればいい??

残すは剪定方法???

こちらは黄色でも元気モリモリ、これが正常色です。

黄金色3104

いよかんづくり、みかん作りは難しいです。

それでも試行錯誤を続けながら理想のいよかんを目指すしかないのです。

安全、安心、そして元気の出るいよかんを作るため。

自分でCreateしたい!

それが人生って思っているのだから仕方がないですね・・・。

いつか蝶のように大空を羽ばたくぞ~!!

感謝

        合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/04/27

いよかん咲くものの

いよかん咲きはじめ3104

ゴールデンウィーク突入!!

世の中は10連休???

私はPC作業に、小屋づくりに、みかん畑の手入れに…

いよかんも開花し、どんどん咲いてくことでしょう。

花が咲けば喜びです!

でもこれは…

いよかん蕾過多3104

花がつき過ぎ!

つぼみを取り除いてやらねば…

弱っている木は、次の代に子孫を残そうと花をたくさんつけるのでしょう…。

再び元気になってもらわねば!!!

ヨモギ乳酸菌づくり3104 (5)

先日ヨモギ乳酸菌の種づくりをしましたが、

それを取り出し今度はペットボトルで培養中

もう大分暖かくなったので外で放置!

あとは発酵するのを待つだけです。

ヨモギ乳酸菌ができたらいよかんにも散布してやろうと思います。

ヨモギ乳酸菌づくり3104 (6)

で、残ったヨモギの葉ですが、こちらは乾燥させて

ヨモギ茶にでもできないものかと思っています。

ヨモギの発酵茶葉なんて元気でそうではないですか。

第2次放射能被害発症期に入ったように思うこのごろ、

今の国は「国民を守らない」これが基本です。

ならば自分たちで防御しなければ!!!

そのために微生物発酵と雑草の力を借りることが必要です。

ヨモギに感謝しましょう。

      合掌

らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/04/26

雑草の役割

観音力3104 (2)

新緑の美しき季節です!

心まできれいになりそうです。

やっぱ自然の力とはすごいですね。

もっと心をきれいにしようとまたまたやってきたのは

観音力3104 (3)

観音道場です。

今回は仏さまのコップの水を入れ替えるだけにしようと思っていたものの、

いつの間にか剪定ばさみを取り出し

チョキチョキやっていました…。

やらずにいられないのです(笑)

観音力3104 (4)

石の隙間から花を咲かせる草花

好きですね~。

こうやってたくましく生きていかなければなりませんよね!!

けれども取っちゃいました~。

ただしこの花は残しました。

そんな時ふと気づきました。

観音力3104 (1)

雑草の役割とは人類の後片付けだ!

人類が暴走し、地球を破壊し、そして自らも絶滅するに至った時

雑草は地球を元に戻してくれる役割を担っているのです

地球中にばらまいた毒を抜き、大地を人間の好き勝手したものをまた大地へと戻す

それが雑草の役割です。

普段は邪魔だな~と思われがちですが、実は人間の後始末をしてくれているという

有り難い存在なのです。

だからラウンドアップなんか使って枯らしちゃダメなのです!!

それでもって自らが枯らされちゃいますよ!

雑草もこうして地球上のひとつの循環を保つ役割を担っているのです。

感謝

        合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/04/25

小さな、大きな喜び

春の狩猟採集3104 (1)

2週間ほど前イタドリを1本見つけ、心が躍りました。

シーズン到来!!

しかしそれからなかなか行くことができなかったのですが…、

遂にその日がやってきました。

既に結構伸びていたり

どなたかが先に取られた痕跡いっぱいだったのですが、

それでも十分な量を取ることができました。

春の狩猟採集3104 (4)

同時に今回の採集ターゲットはスギナです。

空気のきれいな場所で育ったスギナを取りたいと思い、

里山までやってきました。

お陰さまでグングン伸びようとしているスギナをたくさんゲット!

これでスギナ茶作ります。

春の狩猟採集3104 (2)

スギナを取っている最中に見つけたタンポポなのですが、

これはもしかして…

日本タンポポでは???

確か日本タンポポと西洋タンポポの違いは総苞片が閉じているか、反り返っているか…。

西洋タンポポは反り返っているのに対し、日本タンポポは閉じている。

春の狩猟採集3104 (3)

間違いない!!!

日本タンポポだ~!

長年その姿を見たい見たいと思っていたのですが遂に出会えました(^^)/

西洋タンポポは、受粉をせずに自分だけで種子を作ることができるそうです。

一方日本タンポポは自分以外の株の花粉を受粉する必要(他家受粉)があるため、種子を作るにはハチなどの昆虫の手助けが必要だそうです。

また西洋タンポポは年がら年中咲いて種を飛ばしている一方、日本タンポポは基本年1回春の開花…。

そんな理由もあり、今や西洋タンポポは大繁殖、日本タンポポは絶滅危惧…。

なんだか今の日本、日本人みたい???

とにかく踏みつけないようにして、そっとしておくことにしました。

イタドリもスギナも取れたし、その上日本タンポポを見ることができて春を満喫できた素敵な1日となりました。

感謝

         合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/04/24

今年も感動を!!

菖蒲3104

あっという間に暑いくらいとなってきました。

五月も目前

春から夏への移行と季節は変わり始めました。

麦畑3104

えひめは裸麦の生産量が日本一だそうです。

今年も実り多き年になるといいのですが…。

今のところ天候にもよく育っているようです。

さて、我が家の小さなみかん畑のいよかんの花

第1号が咲きました!!

初花いよかん3104

なんだかとても感激です。

花が咲き、実が太っていき、色が変わり、収穫をする。

自然の成長に今年も感動させてもらいたいと思います。

感謝

        合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2019/04/23

ひなたぼっこ

日向ぼっこ3104

春の日差しを浴びながら自転車に乗って~♪

はるばるやってきましたひょこたん池

でも決して遊びに来たわけではありません。

れっきとした仕事です。

正確には仕事先へ向かっているその途中です!

日向ぼっこ3104 (1)

石の上では日光浴!!

一番いい季節ですからね~。

カメも気持ちよさそうです。

こやつらは外来種でしょうか???

日向ぼっこ3104 (2)

手も足も伸ばしてストレッチ!?

いかに体を温めるかということでしょうか?

イグアナは体が温まらないと動けないので、木の上で日光を浴び体温を上昇させるそうです。

それが変温動物。

亀もいざという時のために???

もし人間が恒温動物ではなく、変温動物だったならば、きっとここまで発展しなかったでしょうね。

その代り地球もきれいだったかもしれませんが…。

日向ぼっこ3104 (3)

カモも草むらの上でお昼寝です。

私も仕事を放ってしまって昼寝がしたいです。

それでも世のため人のため現場へと向かいます!

新たな価値を生み出すために!!!

感謝

        合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2019/04/22

真夜中フィッシュ

満月釣る3104 (2)

2日前のこととなります。

満月の日は迷ってはいけません。

吠える!!

ではなく、釣りに行こう!

ということで2時40分に起床

4時釣り開始ということとしました。

そういえば平成最後の満月でした。

次見るのは令和の満月です。

満月釣る3104 (3)

そして今回目指すは朝まずめの大物

真鯛60cmと設定!

桜鯛!!!

月を見ながら竿先につけた鈴が鳴るのを待つのですが・・・

満月釣る3104 (5)

鈴がなることはなく・・・

そのためただぼんやり考えごとタイム…。

こんな時に考えるのはいつも

自分が「やりたい!」と思うことをやるぞ~ってこと。

ということで夜が明けていきます。

満月釣る3104 (4)

しかしながらどうも今回は意識の力が弱いようで、

ミトコンドリアは眠気を訴え続け、

鯛がカタチとなって現れることはありませんでした…。

どうも疲れがたまると意識が弱くなります。

3時間ほどの海辺の時間となってしまいましたが、春のひとときでした。

帰りはちゃんと堤防のゴミは拾わせていただきました。

&帰って再び布団の中へ!

感謝

      合掌




らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2019/04/21

クリーンえひめも好きなこと!

第44回クリーンえひめ (4)

心地よい春風を浴びながら第44回クリーンえひめを実施しました。

これで道路もきれいです!

今回はいつもよりも歩道上のゴミが少なかったため、海岸のプラスチックごみも少しばかり回収しました。

Better than Nothing!

ひとつでもごみがなくなれば!

って写真にしっかりゴミが落っこちていますが…。

第44回クリーンえひめ (1)

瀬戸内海クリーン作戦まだまだ続けますよ。

月1回か2回のペースですが、やり続けます。

ダッシュ島なんかには負けません!!

視聴率、共感率 関係ありません。

やりたいからやる。

ただそれだけです。

第44回クリーンえひめ (3)

清掃後気持のいい天気なので瞑想を行いました。

けれども始めは少し先にゴミが漂っており、少々ガッカリ…。

先はまだまだ厳しいですね…。

第44回クリーンえひめ (2)

心もしばらく波に揺られるごとく、ユラユラしていましたが、時間が経つにつれ穏やかになり、

最後は

やっぱ誰がどうあろうと、好きなことやろう!!

ということで締めくくりました。

それが一番です!

感謝

         合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~