FC2ブログ
2019/03/20

春の雨とほぼ満月

雨降って春の満月3103 (3)

目覚めると朝3時

寒さも揺るぎ布団から抜け出せるようになりました。

冬眠もおしまいですね。

窓ガラスに反射する月明かりが眩しいので開けてみるとほぼ満月

月を背に、ろうそくの明かりを正面にして久々に坐禅を組んで瞑想をしました。

これから精度を上げていきたいと思います。

雨降って春の満月3103 (1)

さて、一昨晩から昨日の正午過ぎにかけかなりの雨が降りました。

その後晴れたのでみかん畑に訪れてみると

雑草たちがますます元気になっていました。

いよかんの木が元気になってほしいのですが・・・

このままではいよかんの木が負けちゃうのではないかと心配です。

雨降って春の満月3103 (2)

みかん畑をウロウロしていると、レモンの木に1個取り残されたレモンを発見!

これが我が家、我がみかん畑のほぼ満月かな?

美味しく頂きたいと思います!!

感謝

       合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~





2019/03/19

いよかん苗植える

春の花3103 (2)

ひと雨ごとに気温も上昇し、

それに合わせて植物も次々と成長し咲き誇っています。

宇和島市ではソメイヨシノの開花宣言がなされたとか

いよかん苗3103 (1)

さて、剪定が終わったと思えば、いよかんの苗が届きました。

早速みかん畑に植えてやりました。

苗は化学肥料をいっぱいあたえられて育てられていますから、ここから徐々にそれなしで育つようにしなければなりません。

一気に抜こうとすると逆に育ちが悪くなるので難しいところです。

ちなみにこのみかん畑は化成肥料をやめてはや7,8年です。

市販の有機肥料もいずれやめようと思います。

いよかん苗3103 (2)

苗の周りに草を敷いてやろうと草むしりをしているとバッタちゃんがいました。

冬を乗り越えたんですね。

よく生きてたもんだ!

そっとしておいてやることとしました。

感謝

       合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2019/03/18

こだわり百姓仕事

冬からずっと3103

朝一に雨が降ったもののその後はよく晴れた1日だったのですが、みかん畑には訪れることができませんでした。

その代りに朝7時から行ったのが

ペンキ塗り3103 (1)

ペンキ塗りです!

みかん畑の倉庫裏の壁がボロボロになりつつあるので改修しようと思い

ホームセンターでコンパネ5枚購入し、ひたすらペンキ塗りを行いました。

ペンキ塗り3103 (2)

コンパネ1枚塗るのも意外と大変です。

軽トラにペンキがつかないように新聞紙で被い、素人ながらなるべく丁寧に塗ることを心がけ

まずは2度塗りまで行いました。

あともう一度重ね塗りし、裏側も半分塗ってとりあえず塗りは完成としたいと思います。

(最近そばの川が氾濫するので水に浸かってしまうのです…。)

ペンキがあまればこやつ↓も塗ってやろうと思います。

ペンキ塗り3103 (3)

業者に頼めば板の張り替えなど1日できれいに行ってもらえるのでしょうが、

21世紀の百姓を目指す私としてはやっぱり自分で行いたい!

(いろいろな過程を経て)自分の手で生み出すこと!

そこにこだわっています!

感謝

         合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2019/03/17

剪定を終えて春来たる

剪定終わり春来たる3103 (1)

最近庭の花ばかりですが…、

何と言う名の花なのか分かりませんが、こうして春が来ると毎年咲いています。

世界各国から輸入されるのか、それとも次々と改良されるのか

これもまた分かりませんが、(ホームセンターなどの)店先には次々といろいろな花が並べられています。

剪定終わり春来たる3103 (3)

さて、遂に剪定が終わりました!

最後は枯れそうな木を2本伐り倒すという暴挙に出てしまいました。

カイガラムシが湧きまくっていることもあり、ここはバッサリ伐ってしまい、新しい苗を植えようと決心しました。

お陰で次なる新しき仕事もできました…。

剪定終わり春来たる3103 (2)

それでもとりあえず目標としていた満月までに剪定を終わらせることが達成されたので少々心の余裕も出てきました。

お陰で春を楽しめそうです。

またみかん畑の草むらの中で寝ようかな…。

疲れた時は自然の中で過ごすのが一番です。

感謝

          合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~





2019/03/16

大の字の春

大の字の春3103 (3)

沈丁花は相変わらず満開、全開です!

名前(漢字)からして中国から来たのだろうと思えば、やはり中国南部が原産であり、

日本には室町時代には既に栽培されていたそうです。

よい香りとのことですが、常に鼻づまり気味で、更にこの時期は花粉症のためいいにおいを放っているのかさっぱり分かりません…。

大の字の春3103 (4)

沈丁花もいいですが、みかん畑に咲くナズナの花もいいですよ。

ほとんど目立つこともなく、無視されるのでしょうが、みかん畑をにぎわせてくれている花の一つです。

大の字の春3103 (2)

そんなナズナの横で大の字になって寝っ転がりました。

昼間の太陽は気持ちがいいです。

剪定疲れに思わずウトウト

大の字の春3103 (1)

草茫々の中ですが、こうしてのんびり過ごす時間は貴重です。

世の中右も左も忖度、忖度ですが

みかん畑の中は、そのようなものとは無縁の平和な世界が広がっています。

日本全国(無農薬)みかん畑化計画でもたてましょうかね?

鶯も鳴く春です。

感謝

       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2019/03/15

嵐の前触れ???

春なのに3103 (1)

ちょっと肌寒さを感じる春の朝

今年こそミツバチ入ってくれないかなと思いつつ…

全くその気配はありません(-.-)

そういえば巣箱を新しいものと取り換えなければならないのを思い出しました。

春なのに3103 (2)

さて、そのミツバチ巣箱の下にあるのは

シキビです。

(我が地方ではシキビと読んでいるのですが、シキミと呼ぶ地方もあるようですね。)

只今花盛りです。

この花にミツバチ寄ってこないかなと思うのですが…、

ミツバチがどんどん減って来ているのが現状です。

都市化の影響と農薬ネオニコチノイドの影響でしょうか???

もうこれ以上壊さないでおくれ~!!

春なのに3103 (3)

さてシキビが花盛りではあるのですが、

剪定をしていると、

何ともう花をつけようとしているいよかんの木がありました。

ちょっと早すぎるだろ~!

なんだか今年のみかん畑には大嵐が来そうに思えます…。

何事もなく、美味しいいよかんがでるよう願わずにはいられません。

感謝

          合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/03/14

雑草と共に

咲く3103

このところ庭の花ばかりですが、これもまたそうです。

精一杯、全開感に満ちあふれています!

私もこんな風に生きたく思います。

剪定進む3103

さていよかんの剪定ですが、午後は剪定優先としているため、今のところ順調に進んでおります。

このままいけば春分満月までには終わりそうです。

雨もよく降るので草茫々となってきました。

剪定と同時に幹周りだけ除草しています。

ラウンドアップは決して使いません。

ラウンドアップの主成分であるグリホサート

発がん性など続々と健康被害が報告され、世界中で規制されようとしている中で

日本は規制緩和をしようとしているという…、

一体何のため、誰のため???

カラスノエンドウ3103

私は草との共生を目指します!

(ただし庭の雑草は草むしりします。)

&ついでに食べちゃいます!!

今の日本では雑草こそが最強の栄養食かもしれません。

いよかんも雑草と共に育てます。

感謝

          合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2019/03/13

3年後の楽しみ

水仙3103

庭に黄色い水仙が咲いていました。

この一輪だけです。

去年も咲いていたような、いなかったような

新すもも3103 (2)

さて、ホームセンターに行き、スモモの苗木を買ってきました。

昨年長年夏ごろ実をつけ売りに出すほどあったスモモの木が老木となり倒れてしまいそうになっていたため伐られてしまいました。

そこで2代目スモモの木を植えることとしたわけです。

新すもも3103 (1)

実をつけるのは3年後でしょうか?

しばらくスモモを味わうことはできませんが、夏の喜びが再び訪れることを待っていたいと思うのです。

もちろんスモモを植えた後はいよかんの剪定をしたわけです。

残された時間はあと1週間!

果たして間に合うのでしょうか!?

感謝

         合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2019/03/12

みかん畑はお花畑

ミカン畑の花3103 (2)

みかん畑の一角は花盛りです。

オオイヌフグリ??

大きなイヌフグリ

大きな犬の玉々ちゃん

俳人の高浜虚子は

犬ふぐり星のまたたく如くなり

と詠んでます。

いよかん新芽3103

さて本日も昼から剪定に励みました。

弥生の満月は21日春分の日

それまでに終わらすべく晴れの日は剪定最優先としております。

一反ほどの小さなみかん畑なのできっと終わるハズ!!

しかし今年は春分の日と満月が重なるんですね。

なんかありそう。

ディープステートの人々も、イルミリティちゃんたちもおとなしくしてください。

マスクして剪定に励みます!!

感謝

           合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2019/03/11

こだわり

春雨3103 (4)

雨の1日でした。

そのため剪定はお休みとし、自宅でPC作業の日としました。

春雨3103 (3)

来月2回講座を受け持っており、それをどのように発表するか考えるのですが、

どうもいい案が浮かばず時々庭へ出て花を見たりとウロウロ徘徊しています。

できれば自分の言葉で伝えたいと思い、そのためには完全に仕組みや事例を咀嚼しなければならず

そこまで至っていないのが現状です…。

みかん作りもそうですが、やはりそこはオリジナルにこだわってしまいます…。

けれどもそうすることによって初めて相手の心に感じてもらえるというのが私の信条です。

春雨3103

さて今日は3月11日です。

東日本大震災からはや8年となります。

同時に私が高齢者福祉を終えて新たな世界に飛び出し8年となります。

自分で自分の人生を創造し始め8年。

まだまだ成果を上げることはできていませんが、8年前の思いは今も持ち続け、試行錯誤の日々です。

もっともっとグイグイと掘り起こさなければと思います。

そうやって人生も深みも増していくことでしょうし、

いよかんもきっと深みのある味となるはずです!!


感謝

         合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~