FC2ブログ
2019/02/27

花につられる

河津桜3102

仕事の途中でついつい花につられて寄り道してしまいました。

河津桜が満開で

ミツバチがブンブン飛んでいます。

果たして今年はみかん畑のミツバチ巣箱に入ってくれないものでしょうか?

ミツバチ来てね3004

先日このミツバチの巣箱を頂いた方から連絡があり、新しい巣箱をつくったので取りにおいでとのこと。

遠慮なく頂くこととし、次回もらいに行こうと思います。

演劇進む3102 (2)

さて連日演劇の練習が続いております。

特訓のお陰で少しはましになったのではないかと思います。

昨日も22時すぎまで練習し、朝の7時30分には仕事Xに向かい…

そのためみかん畑はお休みです。

演劇進む3102 (1)

みなさんお金を払って来てくださるわけですから

それ以上の価値あるものを提供しなければなりません。

そのためにも今は一生懸命練習です!

みかん畑ちゃん1週間待ってておくれ~。。。

感謝

        合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


スポンサーサイト



2019/02/25

癒しの世界

癒し3102 (3)

無謀な挑戦の日々に疲れ切り

わずかな時間でも癒しをと求めてきたのが朝のみかん畑

もうみかんがなっているわけでもなく

寒い冬場を耐えしのいでいる木々と春の訪れの準備をする草々

それでも(私にとっては)癒しの空間です。

癒し3102 (4)

小さな草花しかありません。

それでも見ていると安心が湧いてきます。

人とのかかわりが苦手な私には

こうして自然に身を任せるのが一番です。

癒し3102 (1)

それでもやっぱり時に人恋しくなり

そして出かけて行ってはまた傷ついて…

世の中にはそうやって生きている人ってたくさんいると思うのです。

癒し3102 (2)

この世は修行の世界です。

日々修行ですが、それでも時には心身ともに休められる癒しの場所が必要です。

私にとってそれがみかん畑です。

感謝

       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2019/02/24

ザ・チャレンジ

アリネコ3202 (2)

只今毎日夜はお稽古中です。

何故か演劇に出演することにし、毎日22時まで練習しています…。

正直大の苦手なことです。

仕事は縁の下の力持ちとなり人を喜ばすことができればと思っています。

それ故にTVや新聞の取材も相手に出てもらうこととしています。

そんな私が舞台に立つとは…

ものすご~いチャレンジです。

しかも周りは劇団員だらけ。

深く考えるのは好きですが、いまや瞬発力はほぼなく、

アドリブなんてもってのほか。

チョビ役でセリフも少ないにもかかわらず、

みんなの足を引っ張ってばかりで肩身の狭い思いをしております。

それでも何故やるか???

ちょっとだけ自分の人生にこれまでになかった彩りを!

&自分の新たな表現を取り入れたいという思い。

アリネコ3202

そんなわけで毎日重圧の中にいます。

そしてどういうわけかこんな時に限って新たな仕事の相談が入ったり・・・。

みかん畑の草の上で日光を浴びながら大の字になって寝ていたい。

それが今の私の望みです。

感謝

         合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/02/23

ワカメがない

ワカメがない3202 (1)

瀬戸内海の風景発見しました!

波打ち際のいよかんちゃん。

きっと島で育ったいよかんちゃんが落っこちて波に乗ってやってきたものと…。

ヤシの実ではなくいよかんなのが瀬戸内海!

ワカメがない3202 (2)

しかしながらこんなことで喜んでいる場合ではありません!

ないのです!

本来ならばこの時期ワカメがいっぱい磯にくっついているはずなのに

今年はほぼ皆無なのです(*_*;

これから春にかけての狩猟採集の楽しみが一つ失われてしまいました。

ワカメがない3202 (3)

昨年の夏があまりに暑すぎたため、磯のワカメが死んでしまったのではないかと言うことですが

どうなのでしょう???

わかめサラダに、わかめの味噌汁、わかめの酢の物etc

残念です。

異常気象には困ったものです。

みなさんもっと地球を大切にしましょう。

そして祈りましょう。

    合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2019/02/21

三寒四温で春待つ草々

春待つ草々3102 (2)

みかん畑に咲く水仙

随分前から咲いてはいるのですが、今もきれいに咲いています。

数日ぶりにみかん畑にやってきました!

春待つ草々3102 (3)

季節はちょうど雨水を過ぎたところ。

それに合わせるかのように雨の日と晴れの日が交互に続いています。

同時に三寒四温となり、冬の寒さをグッとこらえていた草花が一気に背を伸ばし始めそうです。

春待つ草々3102 (1)

小さな草花もその花はそれぞれに固有の形をしており、見ていると面白いです。

春の草は大地に良い影響を与えてくれるとも言います。

きっと微生物たちも繁殖を始める季節なのでしょう。

この草花のように私も半冬眠状態から目覚め、活動期に入りたいと思います。

冬から春へとその勢力は移りつつあるこのごろです。

感謝

       合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




2019/02/19

久々のブリッジ

来島大橋3202

数年ぶりのしまなみ海道来島大橋にやってきました。

きれいです&迫力あります。

近頃は日本人だけでなく外国人(台湾人)の人も多く訪れているようです。

台湾といえば自転車メーカージャイアントの本拠地であるだけにみなさんサイクリングです。

でも海の上を自転車で走れるなんて素敵ですよね~。

私も再び走りたいところですが、現在あまりに体力がなさすぎます…。

来島大橋23102

さて、ここは観光地だけあって毎日清掃されているのでゴミが落ちていません。

私のよく訪れる散歩コースもいつもきれいだとよいのですが、みんなゴミを捨てて行っちゃいます…。

同じ瀬戸内海なのに・・・、

何故なんでしょうね???

只今仕事X、演劇練習等のためみかん畑がおろそかになっています。

今回のしまなみ海道にやってきたのも仕事Xの調査のためです。

3月から剪定に入るので、それまでにある程度落ち着ける体制になればと思っています。


2019/02/17

フィーリング農業

梅と椿3102

庭に花咲く梅と椿

晴れているといいのですが、雨上がりの朝です…。

でもこの雨が春を呼んでくると思うと、ありがたい雨です。

乳酸散布3102

そんな雨上がりに乳酸菌の散布を行いました。

この時期に行うことの意味は・・・・、分かりません…。

ただ剪定前だけど、そろそろ一度というフィーリングです。

今年は科学的なものと同時に自分の中のフィーリングを大切にしたいと思うのです。

いわゆる第六感!!

そのためにここしばらくご無沙汰していた瞑想も再開しました。

今年こそいよかんの木と話しができるようなりたいと思うのです。

最近芹沢光治良さんの「神の微笑」という本を読んでいるのですが、芹沢さんは近所の通りの木と話をすることができたそうです。

ならば私も!!

感謝

        合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/02/15

平成最後の出荷終わりました。

椿白3102 (1)

椿がきれいに咲いています。

が、気分が悪くあまり見る気になれません(;一_一)

というのも3月に行われる演劇の緊張が全身を襲いはじめ

胃の不快感に見舞われております。

好奇心からトライすることにしたものの、やっぱ裏方人間が表に出るべきではないと後悔真っ只中です。

全く男は弱いですね…。

平成最後のいよかん出荷3102

そんな中無事に平成最後のいよかん出荷を終えました。

今年度は収穫量最低であったのですが、それでもなんとかぎりぎり総出荷量1トンを超えることができました。

あまったものはいろいろとおすそわけです。

来年度はよりよいものをつくります!

芝居は下手でも、いよかんづくりは上手になるぞ~!!

感謝

       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~





2019/02/13

いいいよかんが作れますように!

五穀豊穣3102 (3)

伊予路に春を呼ぶと言われる“椿さん”こと伊豫豆比古命神社の春祭りに行ってきました。

3日間で45万人の人出が予想されており、日中から夜間は参拝客でごった返しているのですが、

今回は仕事の関係で朝8時に家を出たので8時40分ごろ到着し、

まだ屋台もオープン準備の最中で、そのため訪れる人もまばらのスキスキ状態で参拝できました。

自転車の40分は寒かったけど人ごみにもまれることなく心穏やかな参拝タイムとなりました。

五穀豊穣3102 (2)

神社入り口付近で売られている熊手というのか、宝船というのか、こんなの欲しいといえば欲しいですが、

置く場所もないので

神社で売られている小さな冨久椿を購入しました。

冨久椿3102

椿まつりはどちらかといえば商売繁盛なので、本殿では今年は「いい仕事ができますように。」とお願いし、

更に脇社にある五穀豊穣の神社で、

「今年(来年)もいいいよかんが作れますように。」とお祈りしてきました。

五穀豊穣3102 (4)

(写っているのは私じゃないですよ、同じような頭をしていますが・・・。)

きっとこれで安全・安心、そして元気の出るいよかんができることと思います。

美味しいいよかん作りますよ~!

&皆さんのもとへ届けますよ~!

五穀豊穣3102 (1)

さて今週はラストの出荷です。

只今酸味も抜け美味しい状態です。

気合と祈りを入れて確認し、出荷を行いたいと思います。

誰がこのいよかんを食べるのかは不明ですが、

正直、国会議員、威張っている県会議員、大企業の役員、官僚どもには食べてもらいたくないです。

日常を一生懸命に生きている人に食べてもらいたいです。

感謝

       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2019/02/11

新元号2年のいよかん計画

梅満開3102

庭の梅が満開となりました!

寒さ厳しい折ですが、あちこちに春の兆候が見られています。

ガイドヘルパー研修の受講

ハラスメント研修の準備

3月の演劇練習などなど

X+αの部分も春に向けて忙しくなっており

みかん畑に行けなくなっております…。

いよかん31年3102

いよかんも第1弾の出荷が終わり

残りの今週出荷するのが平成最後のいよかんとなります。

さて、来年の新元号2年の出荷は

個人向け出荷(販売)を始めたいと思います!

1月前半のまだ酸が抜けきってないころに販売したいと思います。

まだ酸味が多いですがそれが好きな人もいると思いますし、

酸味と甘味の両方を楽しみたい方は1、2週間置いておいていただき、

酸味が抜けて甘味を楽しみたい方は2月中旬に食べていただければと。

また期間を通じてそれぞれの味を味わっていただくのもよいかと思います。

そして売れなかった分を2月に入って市場へ出荷すれば在庫を抱えなくてもすみます。

せっかく無農薬、無化学肥料で作っても、市場や青果屋に出荷するといろいろなのがごっちゃになりますしね…。

小さなみかん畑なので、小さく手作り感満載で販売したいと思います!!

感謝

       合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~