FC2ブログ
2018/10/20

秋空高くクリーンです!

第37回クリーンえひめ (3)

秋空の下

第37回クリーンえひめを実施しました。

只今アオリイカのシーズン真っただ中でおじさんたちはひたすら竿をしゃくっております。

その後ろをゴミ捨てるなよ~オーラを出しながら火ばさみとレジ袋を持って歩くおっさんです。

第37回クリーンえひめ (2)

そういえば環境省がレジ袋の有料化を義務付けるとか…

どうせならそのレジ袋の料金は自然の保全活動とか、クリーン活動に役立てるようにしてもらいたいものです。

それと以前から何度か書いているのですが、ペットボトルも缶類もデポジット制にして、お店に持っていけばデポジットを料金を返すシステムを作ってほしいし、

ペットボトルや缶類を値上げしてその値上げ分を同じく環境保全やクリーン活動に使ってもらいたい。

でも今の政治家はきっとその大部分を懐に入れるだろうし、官僚たちは自分の天下り先づくりとするのだろうな…。

悲しいかな、それが今の日本の現実。

第37回クリーンえひめ (1)

学校で競争をさせるための勉強を教えるよりも、

自然を大切にする心、生命を大切にする心を教えてもらいたい。

この瀬戸内海は日本の宝

それがますます輝きだします!

感謝

                    合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



スポンサーサイト
2018/10/19

柿食えば思う

柿食えば3010

我が家の柿は外見は汚い柿ながら、皮をむいてしまえばそこそこきれいな柿となります。

けれども半分はお昼のスムージーとなり、その際には柿の皮にも栄養がたくさんあるらしいので、皮も投入するのでむく必要があるのかと一瞬考え込んでしまうのであります。

さて私のスムージーの基本はバナナとリンゴ&豆腐、蜂蜜、豆乳なのですが、先日まではそこにゴーヤやバジルを投入していました!

(本当はケールも基本としたいのですが、最近種からうまく育てられないのです…。)

今はそこにこの柿が投入されております。

サツマイモができたようなので次から蒸かしてそれも投入しようと思います。

正雄3010

本日のカマキリ正雄君です。

ここ2日オクラ荘から隣の棒に移り、そこでずっとこの状態です。

彼は何か考えることはあるのでしょうか?

それともただ獲物を待ち続け、それを捕まえ、食べ、命の続く限り生きつづけるだけなのでしょうか?

近頃は正雄君も私が危害を加えないことが分かったのか、カメラを近付けてもピクリとも動きません。

自分がまさかネットにその姿をあげられているなんてことは思ってもいないでしょうね。

もうしばらく生きてね!

感謝

                合掌




らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2018/10/18

日本の心

稲干し3010

先日心の道場を訪れた際帰り道に撮った稲を干す風景

日本の季節を感じられる風景です。

でも今やほとんど稲刈りと一緒に脱穀もしてしまい、このような風景もなかなか見ることができなくなりました。

これも担い手の高齢化と省力化なのでしょうが、残念です。

日本の風景がどんどん壊れていきます…。

三観音3010

さて、ここから愚痴となりますが、

最近経営者だからといって決してよい人間であるとは限らないことがよく分かりました。

経営者としてはすごい(?)のかもしれないけれど、人間としてはサイテーな人もいます。

(それは一般企業だけでなく、福祉に携わっている人にもいます。)

そのいら立ちと落ち込みから抜け出さないのが現状です。

自分がそれほどよい人間であるとは思いませんが、そうなろうと常々努力はしています。

そこに縛られているのもまだまだ自分が弱い人間であることの証ですね。

観音さまは慈悲の象徴のようなお方ですが、その裏にはとてつもない強さを感じずにはいられません…。

その慈悲と強さを少しでも頂くために清掃活動に励みましょうか!!

只今「観音経講話」を読みながら、自分の考えと比較している最中です。

感謝

                     合掌







らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~





2018/10/17

結びの意味

撮影中?3010

半分仕事の関係で道後まで来たら

撮影中でした???

道後温泉は来年から改修工事に入るようです。

今年中にしっかり見ておかないとね!!

君の名は

さてみんなの話題から消えてしまった頃に映画「君の名は」を見ました。

映画が上映され始めるころ&されている頃はさんざん朝のニュース等で取り上げられていたので、何となくストーリーは分かっていたのですが、

それでもはじめは少々理解するまでに戸惑いもありながら、そして最後は少々ウルウルとしつつ面白く見せてもらいました。

神様も、時間も、出会いもすべて「結び」という概念にくくられるという考え、

いいですね~。

時間てものは物質、つまりは立体化したカタチあるものがあるこの次元だからこそできたものではないでしょうか?

立体を超えた上の次元は時間を超越でき、自由に変わりゆくのでしょうね

私も仏さまといる時は時間を超えれそうです。

&仏さまとの結びはかなり強いようです。

仏様の時間3010

すれ違いつつも、何かを感じ、何かを求める私がいます。

監督の新海さんはこの映画を何に導かれて作られたのでしょう?

そしてこの時期にこの映画を見るということには何か意味があるのでしょうか?

すべては「結び」

感謝

                  合掌







らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/10/16

心のクリーン活動

心の道場3010 (3)

朝一番でみかん畑で酢の散布を行い、その後軽トラを走らせて、久しぶりに山の中の心の道場へ行ってきました。

見上げれば秋晴れの空と雲、そして山が出迎えてくれていました。

いつものように仏さま方へのお水交換をしたのですが、9月の台風の影響か3つぐらいコップ(湯飲み)が割れてしまっていました…。

今度来る時はコップを持ってきたいと思います。

心の道場3010

さて、水を上げてから、何を思ったか突然掃除がしたくなり、小屋にある剪定ばさみに、熊手を持ちだし小枝を切り落としたり、草を刈ったりetc

気がつけば約1時間

ざっとながらスッキリしました!

このところ心がモヤモヤすることが続いていたのですが、ちょっといいことしたな~と気持ちも晴れやかになりました。

掃除して心も晴れる秋の空

心の道場3010 (1)

オレ俺詐欺(振込詐欺)で捕まった人の顔を見ると、世の中の不遇に会ってきた顔をしていますが、

どれも結局は自分自身が導いてきた結果であり、掃除でもすればいいのに~と思った次第です。

刑務所に入るのもいいけれど、ゴミ屋敷を清掃させる、山の中で不法投棄されたゴミを片付けさせる、あるいは海岸清掃などそのようなことをさせたら効果あると思うのですが、いかがでしょう???

心の道場3010 (2)

この場所はおそらく地元の人もほとんど来ることのない場所

お墓を建てている人達が時々くるぐらいではないでしょうか?

前の道路を時々車が通りますが、大抵気づくこともなく通り過ぎていくと思われます。

数十年前に作られた観音道場であり、特にスピリチャルスポットなわけでもなく、時と共に消えてしまいそうな場所です。

けれども私にとってはここは心の道場であり、大切な場所。

またまたクリーン活動が増えてしまいました(笑)

感謝

                 合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




2018/10/15

UFO見る準備OKです!

正雄と月3010 (2)

みかん畑を訪れるとカマキリ正雄君がオクラの根元付近まで降りてきていました。

大分朝晩冷えるようになってきましたからね~

でもこの日訪れたのは昼の2時なので、上に登って日光を浴びた方がよいのでは?と思うのですが、

目も黒くなり、羽も年季が入ってきたので、カマキリ人生を全うして土に還ろうとしているのでしょうか?

様子を見たいと思います。

正雄と月3010 (3)

さて今日は別の畑?で依頼された草刈り作業を4時から5時半過ぎまで行いました。

家に帰り見上げれば月がきれいでした。

やっぱ身体を動かすと働いた~って感じがします。

頭を使う仕事もいいですが、男は身体を使うことが本能的なものとしてあるのではないでしょうか???

正雄と月3010 (1)

最近ハーモニー艦隊、アミと宇宙人に関する本を読んだこともあり

宇宙人がいても当たり前感覚がグングン上昇しております。

あとはUFOを見るだけです!

UFO、UFO、Come on Baby U.F.O

いつでも準備OKなのですけど…

感謝

             合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2018/10/14

秋晴れです

秋晴れ金木犀3010

秋晴れの空です!

そういえば家の金木犀は今年はほとんど花をつけずにいます。

何故なら昨年の晩秋に植木屋さんが剪定をしたのですが、ここまで伐るかというぐらい切りまくり、ほぼ枝のみ状態とされてしまったから…。


春は自分で剪定するのですが、松の剪定ができないので、秋は植木屋さんが行うのです…。

そのため今年はそれほど葉っぱがついていません…。

&金木犀の香りを楽しむことができません。

ちょっと残念です。

秋です3010 (2)

さて極早生みかんもいよいよ熟してきました。

今年は実が少ない分、一つ一つが大きいです!

1本しかない極早生なので貴重なみかんです。

最近はモンシロチョウもアゲハ蝶もほとんど見なくなったのですがシジミちゃんがおりました。

秋です3010 (1)

3日間1日1食生活を続けています。

ホントは食べない方が(お腹は)楽なのだ!ということに気が付きました。

仙人の如く霞を食べて生きていければいいなとも思うのですが、

秋の実りを頂けないのも寂しいものです。

腹8分で美味しく頂け、そして健康あることが一番です!!

感謝

                合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2018/10/13

野菜を目の前に1日1食生活

本日のキュウリ3010

野菜で一番何が好きかと問われると

キュウリ!って答える人って結構いるのではないでしょうか?

私もキュウリ大好きです。

この時期も地ものキュウリができるってありがたいことです。

品種改良されているのでしょうが・・・。

味は夏のものとほぼ変わりがないのですが、少し固いかなと思います。

やはり夏に採れるものが最高です。

今日の正雄301012

そしてもうひとつ好きな野菜がオクラです。

生で味噌をつけて食べる、あるいはマヨネーズをつけて食べる。

最近はこの夏からオクラ、モロヘイヤ、ひしお、ゴマとごま油&納豆で混ぜ合わせご飯の上にのっけて食べるのにはまっています。

もうしばらくオクラも採れそうです。

その間カマキリ正雄君の住居であるオクラ荘も安泰です。

さて、食べ物(野菜)のことを書きましたが、実はここ2日間内臓の状態を良くしようと、1日1食生活をしています。

その1食もなるべく腹8分で止めようと努力しています。

お陰でお腹は軽くなってきました。

これで内臓復活となればよいのですが、ならなければ3日間の断食をしようと考え中です。

筋トレ&ランニングどうしたものかとこちらも考え中です。

それでも昨日は筋トレしました。

The細マッチョを目指します!

感謝

               合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2018/10/12

時にはひきこもり

ボコボコ柿3010

富貴柿ならぬボコボコ柿

酢の散布も何もしなかったので、カメムシ、毛虫、その他虫多数の食べ放題状態であったためボコボコです…。

来年きちんと世話をしてもう少しきれいな柿にしたいと思います…。

さて、金星の逆行期間のためかどうも調子が良くありません。

お腹の具合もどうもよくありません。

そうなると心の具合も下降気味。

そこでひきこもることとしました。

そしてひきこもって読んだのが、

アミ3

「アミ3度めの約束 愛はすべてをこえて」です。

アミシリーズ第3作 おそらく完結編???

読みながら付箋を貼ったところをいくつかご紹介したいと思います。

物質的なものとは、たんに“外側の部分”にすぎないけれど、幸せとは”内側の部分”と密接に関連していて、同時に愛ともかかわっていることなんだ。
愛、それはまさにぼくたちよりも進んだ世界の根本指針でもあるんだ。だから、あの世界では人生を“わたしたちみんな”という立場からとらえているのに対して、地球ではただ“自分”だけが重要なことなんだ。


生きものはみんな、自然と宇宙の愛の方へむかう傾向があるんだよ。愛はぼくたちの源だからね。

どんな手を使ってでも手にれなきゃいけない(と思いこんでいる)-お金、お金、お金!!みんなが目を血走らせて競争ばかりしているんだ。
自分たちの実入りさえよければほかの人たちの人生や豊かな生活、自然の保護、地球の未来なんかはどうでもいい。
ぼくたちの地球を支配しているそうした哲学の結果は、火を見るよりあきらかだよね。
大多数の人々は幸せから遠いところにいるか、食べるものがないか、人生を楽しむ時間がない。


奉仕する仕事はけっして投げ出しちゃいけないんだ。いちどだけよいことをしたらあとはハイ、サヨナラで、その利子で生きていくなんてね・・・・・ほんとうに神と調和したひとは、奉仕する仕事をやめられなくなるものなんだよ



自分ってまだまだ足りない人間だな~と余計に落ち込んでしまいました…。

天気も雨で…。

秋の味覚を頂いて少しばかり元気になりたと思います。

感謝

             合掌







らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2018/10/11

みかんの木にも当たり外れ

クモの巣いっぱい3010

只今みかん畑は蜘蛛の巣がいっぱいです。

ちょっと気を抜けば全身クモの巣だらけになっちゃいます。

カメムシなどのいわゆる害虫だけ捕ってくれるといいのですが、私が捕まえられてしまいそうです…。

背中をかがめてクモの巣をよけながらみかん畑の中を歩かなければなりません。

なんだか蜘蛛がご主人さまで、私は召使いのような気分です。

大きくならない柑橘3010

さて本日は夕方みかん畑でこの柑橘のカイガラムシ除去を行いました。

実はこの木植えられてからもう10年以上経っていると思うのですが、ちっとも大きくなりません。

こうして新しい葉っぱをつけるのですが、背丈は1mにも満たないのです。

なぜでしょう?

成長を拒んでいるのか、それとも何かほかの原因があるのか…分かりません。

毎年苗を購入するわけですが、苗にも当たり外れがあるのでしょうね。

人間も背丈が2m近くになる人もいれば、150cmで止まる人もいる。

健康そのものの人もいれば、病弱な人もいる。

それと同じです。

それでもこのまま様子を見てやりますか!

ついでにこの柑橘は何と言う種類なのか不明です。

最近柑橘の種類も多くて、どれがどれなのか分かりません!

正雄君103009

さて今日の正雄君です。

秋が深まるにつれだんだん老いてきたのではないかと思うこのごろです。

いつまでここオクラ荘で暮らしていけるのか分かりませんが、彼がいる間はこのオクラはおがしません!

そのうち介護が必要となるかもしれませんね。

カマキリという虫ですが毎日こうして顔を合わせているとなんだか愛着がわいてくるものです。

なのでみかん畑に行くたびに、今日は正雄はいるかなと見に行ってしまいます。

もうしばらく元気でいておくれ!

感謝

                    合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~