FC2ブログ
2018/04/20

底辺にあるもの

咲き乱れ23004

写真とは全く関係ないですが、「男はつらいよ」シリーズをほぼ毎週2本ほど見ています。

見る度に寅さんの発達障害について考えてしまいます。

と同時にそれが受け入れられる社会について考えています。

だから素直に笑って見れません(笑)

それでも最近口調がだんだん寅さん風になってきました。

このままいくと自己紹介は、「あっしは生まれも、育ちも…」となってしまいそうです。

咲き乱れる3004

それと主人公の寅さんはもちろんのことですが、毎回思うのがが妹、おじさん、おばさんです。

よくあのわがままし放題、厭味いい放題、けんかっ早い寅さんを温かく受け入れられるものだなあと。

映画の世界とはいえ、ずっと愛され続けてきた理由は、現代社会(との比較)にあるように思います。

全巻見たあとは「寅さんから見る社会学」という論文を書こうかと思います。

感謝

             合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




2018/04/19

チャンスは与えなきゃ!

つつじ3004

熱意ある若者にチャンスを与えなきゃ

若者も社会も育たない。

たとて彼が障がいを抱えていたとしても

失敗を恐れる社会であれば、その社会に大きな未来はない。

そのためには失敗も許される社会でなければ!

つつじ3004

ということで、私自身もチャレンジしなきゃです。

とことん彼に付き合おうと思います。

男性エネルギーは社会を変えていこうとするエネルギーです。

私の半農半X生活のXは、福祉分野における修行です。

彼の赤い情熱を、純粋な真っ白の私が包み込もうと思います。

つつじ33004


感謝

             合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2018/04/18

花盛り

花盛り3004

花盛りの季節です!

あっちに行っても、こっちに行っても花です(^^)

桜が終わり、今度は藤の花がきれいに咲いています。

花盛り3004-2

近頃は便利ですね

あるものがないようにできたりして、見せ方も自由自在!

ちょっと遊んでいます。

会っても、会っていない

言っても、言っていないなんてことも可能だし(^_-)

花盛り3004-3

私の感覚もぶっ飛んでいるところ、ショートしているところも多々ありますが、

それでも礼のある生活を、そして自分に嘘をつかない日々を送りたいと思います。

みかんも野菜も花も植物は嘘つきません。

感謝

             合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~



2018/04/17

海の幸山の幸

雨上がりの春です。

天気も良くなり、いざ海へ!

と言っても、今回は釣りではありません。

海の幸3004

ワカメ採りです!

釣りを始めて大潮の干潮時間などが頭にインプットされてます。

ワカメは栄養満点で最高の海の幸です。

サラダに、おみそ汁に入れて(^^)v

長命草3004

おまけに長命草も頂き。

こちらはワカメでも若芽を頂き、

マイブームはキクイモと一緒に炒めて、唐辛子も加えてピリ辛きんぴら風です。

そして軽トラを走らせ、山へ向かい

スギナ3004

スギナ採り!

スギナ茶をつくります。

まちなかに生えているものではなく、山のきれいなものを頂きます。

雨も降った後なのできれいでしょ。

そして、もひとつおまけでイタダリをゲット!

イタドリ3004

自給自足率アップした感たっぷりの1日となりました。

この価値プライスレス。

ただただありがたい限りです。

感謝

                   合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
2018/04/16

鯛を釣りタイ

鯛を釣りタイ3004

鯛を釣りたいと思い2日連続海へとやってきたのですが、結局タイは釣れず…

釣れたメバルも小さかったため逃がしてやりました。

大きくなって鯛となって戻っておいで~

連日の3時起きは疲れます・・・。

引き寄せ力がまだまだ足りないかですかね。

そのアップのために現在「包み込みの幸福論~だから未来は変えられる!~」を読んでいます

包み込みの幸福論

著者の清水義久さんは気功家であり、気功の観点から書かれているのですが、気功を知らなくてもワクワクしながら読めます。

こんな簡単なことで変えられるんだ~ってことが書かれています(^^)

これを読んで、今度は60cmの鯛を釣り上げ、万歳している私を思い浮かべ、タイ釣りに再挑戦したいと思います。

感謝

                 合掌






らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/04/15

朝釣り、昼農

朝4時半に家を出て釣り場に向かう私。

車には仕事用の鞄を乗せて…

なんだか釣りバカ日誌のハマちゃんになった気分です!

朝釣り3004

メバルが5匹ほど釣れましたが、どれも20cm以下の小さいのでリリース。

7時まで釣りをして、結局手ぶらで帰るはめに…。

そして昼からはみかん畑で農作業です。

いよかんのつぼみもどんどん膨らんできています。

蕾膨らむ30004

朝釣り、朝農、昼仕事(障害者支援)なんてスタイルができたらいいなあ~なんて考えたりします。

自由に時間が使える身でありたい。

それでもってきちんと生活できる!

そんなの贅沢ですかね???

でもサラリーマンでなければできる可能性大です。

らいふアーティストとして追及したいと思います。

感謝

             合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




2018/04/13

西洋や・・・

西洋タンポポ3004 (2)

うちのみかん畑に生えているタンポポは西洋タンポポでした。

残念・・・。

日本男児としては日本タンポポ探しの旅に出なければ!

西洋タンポポ3004 (3)

さて、このところ夕方はみかん畑で過ごしています。

いよかんの木につぼみが付き始め、つぼみ過多の木は除去してやります。

全く手のかかる子供たちです。

それでも1日机に向かっていたり、街中の空気の中にいると、この時間がとても大切な時間となってきます。

それでも今年は再びいろいろな人に会って、いろいろな人と話してみようと思うのです。

いろいろな価値観の人々と付き合うことで、私自身が豊かになればいいなと思う次第です。

どんな人に会おうといつでも私は地球のお世話係です!

感謝

              合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2018/04/13

日本タンポポを探せ!

西洋タンポポ3004

先日散歩していると見つけた白いタンポポです。

私白いタンポポ=日本タンポポと思っていたのですが、どうも違っていたみたいです。

その違い(見分け方)は花の下のガク(総苞片~そうほうへん~)が開いているか閉じているかの違いだそうです。

開いている(外側に反り返っている)のが西洋タンポポ

閉じている(しぼんでいる)のが日本タンポポです。

なのでこの写真のタンポポは開いているように見えるので西洋タンポポですね…。

日本タンポポは激減しており、滅多に見ることはできないそうですが、

うちのみかん畑に咲くタンポポは???

タンポポ3004

西洋タンポポは食用に輸入されたそう。

自給自足率UPを目指す私としては食べてみたいと思います。

それほど排ガスにもさらされていないし、農薬など散布はしてませんからね。

土の中にはミミズがいっぱい!

ついでにタンポポコーヒーも作ろうかな???

まずは食べてから日本タンポポを探す旅に出たいと思います。

感謝

                    合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/04/12

一応草刈り

日陰ながら3004

家の片隅で日陰ながらに咲く花はけなげで美しい・・・。

小さくとも、目立たぬとも、一生懸命に生きているあなたは美しい。

なんて、詩人となる朝です。

その一方で、

草刈り3004

みかん畑で日光と雨を受けて旺盛に成長し放題、・伸び放題の草々。

一応草刈りをしました。

ただ根を抜くのではなく鎌を使って茎の部分から切り取ってやりました。

マメ科の草は切らずおきました。

蕾3004

既にいよかんのつぼみがモクモクと出てきています。

去年よりもずっと早い気がします…。

平均気温が上がっているためでしょうか???

あまりにつぼみの多い木は取り除いてやっています。

花がつき過ぎても困る、全く花が咲かなくても困る。

これって人間の勝手な都合でしょうか?

あるがままに任せるのがよいのかもしれませんが・・・

心が乱れています。

瞑想が必要です。

感謝

               合掌





らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2018/04/11

仕事をつくる!

蜜蜂さんいらっしゃい!3004

庭に咲く花にミツバチが訪れています。

花咲く季節となり、大忙しなようです。

ヒトが近づいても逃げることなく、蜜集めで、頭隠して尻隠さず状態です。

働きもの

働き者です。

まあ、これがミツバチの本来の仕事ですからね。

本来の仕事を一生懸命にするからこそ、その姿が、「美しい」のかもしれません。

それに比べて人間はいかがなものなのでしょう?

人間のすべき本来の仕事とは一体何なのでしょうか?

働き者3004

人間らしい仕事を創りだすこと。

現代社会ではそこにお金が絡んでくるわけですけどね…。

けれどもお金も本来は人の暮らしを豊かにするもの。

それらを掛け合わせて社会に問え!

それが現状では問われているのでしょうね。

そこに知恵を絞り出さねば!と思うこのごろです。

感謝

                   合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~