FC2ブログ
2018/09/10

またまたボラ

雫3009

秋の雨が降り続きます。

いよかんもこれでまたひと回り大きくなるのではないかと思ってみたりするのですが

ナント久々にみかん畑に行きませんでした。

(それでもみかんは育つ!むしろ行かない方が育つかも…。)

というのも今回は障がい者の事業所のお手伝いに行っていたもので…。

考えてみるとボラ好き???

今回はお付き合いです。

日頃いろいろとお世話になっているもので…。

お手伝い3009 (1)

この施設とのお付き合いも既に5年ぐらいとなります。

施設を利用している方々を見ているといろいろなことを考えさせられます。

特に重度の障害のある方々を見ていると考えずにはいられません。

それで何かが解決されるわけではないのですが…。

今回ボランティアでの役割が外であったため彼らのパフォーマンスをほとんど見ることはできなかったのですが、

それでもきっと年に1度のお祭りということで楽しく過ごされたのでしょう。

最後の歌で活き活きしていました。

人生学びがいっぱいです。

がんばらなきゃ!です。

感謝

                    合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~
スポンサーサイト
2018/08/11

WANTの衝動~再び吉田へ!

吉田町3008 (3)

軽トラを飛ばして再び宇和島市吉田町へ復興支援に行ってきました。

道路は今でもやはり泥水があふれかえった痕跡が残っています。

今回は軽トラにゴミ類を積んでゴミ処理場まで運搬作業を行ってきました。

軽トラちゃん大活躍!!

吉田町3008

海はもうすっかりきれいなのですが、街は今もしっかり災害の痕跡が残っています。

今回の支援宅は、親御さんを関西に呼び寄せ一緒に暮らしている娘さんが、帰省をして実家の片付けパターンで、娘さんも家(の中)を見て絶句・・・。

結構高い所に家があるにも関わらず1階の床上浸水で、すべてを処分しなければならない状況でした。

大学生の野球部たちの子たちが処分する家具や荷物を庭に出し、それを軽トラに積んで処分場まで運びました。

吉田町3008 (2)

宇和島市は処分場が決められていて、しかも分別して出さねばならず結構手間なのですが、確かにこちらの方が後々面倒ではないのですが・・・

でも処分場までが遠い!!!のです。

(軽トラ)で片道20分程度???かかります・・・。

しかも途中自動車専用道を使ってです…。

もっと吉田町すぐそばに作ってよ。

吉田町3008 (1)

さてこれまで7回復興支援を行ってきましたが、一旦終了とします。

状況を見てまた行くかもしれませんが、次は避難者らのニーズ調査等にかかわろうかとも思っています。

私の中でこれがしたい!と思うことをしていきたいと思います。

年を重ねてくると、その分腰が重くなってしまいがちですからね。

そうではなくてだからこそ行動!

ちなみに「WANTの衝動」と名付けました。

感謝

                     合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/08/05

遂に吉田IN

吉田3008 (2)

これまで大洲市でしか復興支援できなかったのですが、遂に吉田町インしました!

大洲へはずっと下道の往復だったのですが、今回は災害車両の証明書を取り、高速での往復です!

この日は床板を並べ、たたみを敷くお手伝いをしてきました。

これまで5回復興支援に駆けつけましたが、6回目の今回が一番体力的に楽でした。

これも復興しつつある証しとして受け取りましょう。

それでも山の斜面が崩壊しているのは当時の強烈さを感じずにはいられません。

吉田3008 (1)

第6回目は前回から10日以上開いたうえに、体力的にも楽でした。

でもやはり支援後には自分の中に何かが生まれつつあるのを感じました。

それは徐々に大きくなってきています。

次回第7回目でそれが何なのかが明らかになるのではないかと期待しています!

青虫から蝶へと変わるかも???です。

人間からレプティリアントになると困ってしまいますが・・・。

隠れトラ吉3008

復興支援を終え、家に帰るとまだ明るく、体も元気なのでみかん畑へと行きました。

野菜類に水をやったり、貝殻虫除去をしていると

いつの間にやらトラ吉がやってきていました。

相手にしてもらいたいのか?(でも近寄ると逃げるくせに…)

それとも私をからかっているのか?

まあこのみかん畑入場許可メンバーに加えてやろうと思います。

感謝

           合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2018/07/22

風のありがたさ

小さな草花3007

みかん畑に咲く小さな草花

暑さにも負けずに精一杯咲いています!

毎年この時期しそでいっぱいなのですが、今年はほとんどありません…。

草をざっとしか刈らなかったせいでしょうか?

植物(草花)の関係はなかなか難しいものもあります。

復興3007 (2)

さて、4度目の復興支援に行ってきました。

まだ砂ぼこりはかなりのものですが、

少しずつまちも少しずつ元の姿を取り戻そうとしています。

復興3007

けれども民家、特に高齢者宅の復興はまだまだ時間がかかりそうです。

昨日も本人はしばらく施設のショートステイを利用しながら、親族が再建を行うようです。

それにしても暑いです。

作業しているとヘトヘトになってしまいます。

15分から20分作業したら休憩を取るわけですが、

木陰で水分補給をしながら、風が吹いた時の気持ちよさったら、これ以上にありがたいものはないのではないかと思ってしまいます。

自然の中にいいも悪いもないのでしょうね。

感謝

              合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




2018/07/16

農作業のあとは

真夏の朝3007

真夏の太陽は朝から暑いです!

ジリジリきます。

そんな中虫とり作業で、カミキリ虫にカイガラムシ。

小さなみかん畑なのに作業が尽きません…。

里芋チャン3007

そんな中順調に育っている里芋ちゃんを見て喜んでいます。

順調に育ち過ぎじゃない???

もしかして(親が以前撒いた)化成肥料が残っているのかも???

そして朝の日と作業を終え

大洲メインst3007

向かうは軽トラ走らせ大洲市へ!

ホントは吉田町に行きたかったのだけど、帰りがあまりにつらく事故りそうになるので大洲どまりです。

10時前に到着したのですがビックリです(@_@;)

そこにはボランティアの長蛇の列が…

ちょっと裏技で顔パスにしてもらいました。

ごめんなさいね。

災害ボラ3007

この国もまだ捨てたもんじゃないですね!

(困っている)人のためになりたいと思う人が、そして活動できる人がこんなにいるのですから!

このクソ暑い猛暑の中ですよ!!

いろんな支援があると思いますが、私としてはこうして一緒に汗を流すのが一番好きです。

(もちろん支援物資を送ったり、義援金を送ったりするのも大切です。)

元の生活に戻ることはないのでしょうが、一日も早く安心が取り戻せることを願って、汗を流させていただきます。

感謝
                   
                      合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~