fc2ブログ
2022/07/01

令和4年の金柑

令和の金柑0407

今日から7月

朝6時30分の青空

今日も暑くなりそうです。

金柑満開0406 (1)

金柑の花が満開となってます。

4月にかなり強剪定したので今年は全く期待していなかったのですが、

予想外に花だらけ!

金柑満開0406 (2)

おかげでミツバチも大喜び!!

いよかんの花が咲いた時も思ったのですが、

今年はミツバチがここ数年では一番多いです。

どんどん増えて欲しいです。

さて、こやつは

散歩後の朝0407

朝4時に家を出て、6:30にお帰りになり

2度目の朝ご飯を食べ、寝の体制へ

こっちは5時から6:30まで畑仕事してたちゅーに…。

私もネコになりたい???

感謝

     合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


スポンサーサイト



2022/06/23

摘果マン

夏の朝陽0406 (3)

夏の朝陽は強力です。

6:30AM

太陽の上昇と共に気温と湿度も上昇!!

夏の朝陽0406 (4)

まだ陽の上がらぬうちに摘果作業を行いました。

どちらを取り除くか

これ上のかな。

夏の朝陽0406 (1)

一昨日の雨でいよかんの木に少し復活の傾向が見られます。

梅雨入りしたのに雨がずっと降ってなくて、葉っぱが黄色くなりどんどん落ちていき、

新芽も出ず…、一時は泣きそうでした。

でもまともな雨が降って、新芽も出てきてちょっと安心。

12月の収穫まで毎日ドキドキです!!


さて、こやつは

夏の朝陽0406 (2)

こんなところであくびしてます。

こやつも暑いのかね~。

朝4:30にどこかのノラ猫とにらみ合い、大声上げて近所迷惑なやつです(-"-)
   合掌




2022/06/17

ゆっくり農法

アジサイ満開0406

アジサイ満開!

スゴイですね~。

ゆっくり農法0406 (3)

さて、私が野菜作りをしている家庭菜園では、私の他に十数名が野菜づくりをしています。

周りの方々の野菜を見てみると

我が菜園の野菜よりもずっと大きく、すでにたくさんの収穫があるようです。

一方、我が菜園は

まだまだ背丈も低く、収穫もまだありません…。

ゆっくり農法0406 (2)

でもね、それでいいのです。

周りはとにかく肥料をやって、早く大きくして、実らせて、収穫して…、と

人間のエゴ(勝手な思い)で野菜と向き合っているようです。

周りと競争しているかのようにも思います。

ゆっくり農法0406 (1)

私はそこに加わることなく

なるべく野菜本来の成長速度に合わせて育てたいと思います。

そのために必要な心構えは

「待つ」ということ。

朝寝ネコ0406

コヤツ同様

のんびり!

見守りたいと思います。

感謝

     合掌








2022/06/15

垂直の行方

垂直キュウリ0406 (2)

垂直栽培なるものを知り、この夏はきゅうり、トマト、キャベツ、ピーマン、シシトウ、サツマイモ、スイカ諸々

なんでもかんでも垂直栽培を試みています。

垂直キュウリ0406 (1)

今年初のきゅうりがもうすぐ採れそうです!

不耕起で、ほぼ肥料も施さず、垂直一本!

周りの菜園の人々は、肥料のお陰でグングンと育って、すでにたくさんの実を収穫されておりますが

じっくり育てるぞ~と、焦らずのんびりやってます。

垂直スイカ0406 (2)

ちなみにスイカも垂直スタイル!

こちらの畑は前の人がたっぷりと肥料をやっていたようで、随分とそれが残っていたようで…。

垂直スイカ0406 (1)

ようやくスイカのおこちゃまがひとつ

育つかな???

ということで、初めての垂直栽培で、やり方が悪いのか、大丈夫かな~???と思うものも多い中チャレンジしています。

そして

見つめるネコ0406

久々のコヤツ

先日またしても付近を徘徊するブタ猫にひどく嚙まれたようで

1日半寝たきり状態となっていましたが、復活したようです。

ちなみにこやつの首にはノミやダニを防ぐ首輪をしているのですが、この首輪ホントにいいのかな?と少々心配しています。

元気でいてくれるのが何よりです。

感謝

      合掌




2022/06/03

自然のものがいい

朝陽のアジサイ0406

朝陽を浴びるアジサイの花。

晴れの日はほぼ毎日朝5時過ぎにみかん畑にやって来てパトロール!

今年の梅雨入りはいつなのでしょう?

今回の発見は

長靴アゲハ0406

アゲハ蝶

サナギから孵化して羽を乾かしている最中でした。

幼虫が葉にいたなら取り除いてやりますが、蝶となったらそのままにしておきます。

ただこいつは人間を察知して飛び立ったのですが、まだ羽が乾ききっておらず地面に着地…。

優しい私はみかんの葉に返してやりました。

(決して長靴で踏みつぶすようなことはしていません!)


さて今年もそろそろドクダミ茶を作ろう!

ドクダミ茶づくり0406 (2)

ということで、みかん畑に生えているどくだみを取って、洗って

束にして、

ドクダミ茶づくり0406 (1)

只今乾燥中です。

化学物質で作られたものより、やっぱ自然の生薬です。

どくだみ…時に厄介者ですが、この時はありがたき自然の恵みです。

感謝

      合掌