FC2ブログ
2021/02/04

化学物質過敏症の方へ

(化学物質過敏症の方へ)いよかん差し上げます。


10年ほど前に「いのちの林檎」というドキュメンタリー映画を見ました。

これは化学物質過敏症の女性と母親を追った映画なのですが、過敏症が重度化し、ついには山の中で生活するようになります。

しかし彼女は電磁波にも反応し、上空を飛ぶ飛行機に対しても発作を起こしてしまいます。

そのような状態なので食べられるものも当然ながら限られてしまいます。

彼女が安心して美味しく食べられたのが、青森で無農薬の林檎を栽培している木村秋則さんの林檎「奇跡のリンゴ」です。

71P_SAo3M3L.jpg

実はこの映画を見る前に「奇跡のリンゴ」を読んで私も自然栽培に取り組んでいたのですが、

この映画を見て、マジで「化学物質過敏症の人が安心して食べられるみかん(いよかん)を作りたい!」と思いました。

(実はわたくしじいちゃんばあちゃんの代からみかん畑があり、今も小さいながらみかん(いよかん)づくりをしております。)

それから苦節10年。

ようやくそれなりのものができるようになったのではないかと感じております。

(まだまだ完成ではありません。納得いくものができるにはあと2,3年かかると思います。)

いよかん0302

残念ながら木村さんのような自然栽培には至らず、有機栽培です。

防虫対策として今年は定期的に酢やEM菌、自分で培養した玄米乳酸菌を散布しました。

正直言うと、昨年樹勢が弱くカイガラムシがわいたので、果実収穫後の1月にマシン油散布だけしました。(それまで9年間していなかったのですが…。)

けれども昨年はたい肥も私なりに様々な微生物を使って再発酵させ、可能な限りその中に含まれる化学物質をなくすようにしました。

いよかん0302-2

結果、傷はありますが、中には真っ黒になってしまったものもあります(*_*;)が…、波動の高いいよかんができました!

12月末に収穫し1ヶ月ほど寝かせ、程よく酸味も抜けてきたので出荷を始めたのですが、

できれば化学物質過敏症の人に食べてみてもらいたいと思います。

いよかん0302-3

そこで化学物質過敏症の方へいくらか差し上げたいと思います。

そしてどんな感じか意見を伺うことができればと思います。

送料(実費)のみ負担していただければ送りますので、食べてみたい方は「らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~」の問い合わせから連絡いただければと思います。

ちなみに糖度は11~14、酸味もあります。

参考までに波動は1,000~1,300(波動測定できる方に測定していただきました。)

いよかん波動0301
傷の少ないものから真っ黒なもの、大小さまざまなものを測定していただきました。)

小さなみかん畑な上、今年は収穫量も少なかったので差し上げられるのは1~2キロ入り(1個200g~400g)を20名程度になろうかと思いますが、化学物質過敏症の方で食べてみたい方はご連絡ください。

(すみません、昨年子育て支援関係の仕事を行ったためシングルマザー家庭への支援物資としても提供するので数に限りがあります。)

募集は本日から令和3年2月10日(水)までとさせていただきます。

お問い合わせはこちらから

よろしくお願いします。

感謝

     合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~





スポンサーサイト



2020/04/01

大地と生命と私たち→火水月地

春の雨0204 (1)

新年度の始まりは春の雨となりました。

ネコも今日は外ではしゃげずに軽トラの下で外を眺めています。

春の雨0204 (5)

眺めるだけならいいのですが、欲求不満解消のためその分家の中で暴れています…。

そのたびに怒り爆発させるわたしがいます。

春の雨0204 (2)

それでも心は晴れてます。

新しい旅が始まったような気分です。

himitsukichi.jpg

なぜなら今日からこの地上を

ドキドキワクワクの火水月地(ひみつきち)としたからです!

この言葉を思いついたとき、

思わずニヤリとしてしまいました(^^)/

そのためタイトルも「大地と生命と私たち」から「火水月地日記」とします。

春の雨0204 (4)

これからは一人一人が時代を創っていくのです!

人生をアートしましょう!!

感謝

      合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2019/09/04

秋の芽吹き

新芽0109 (3)

いよかんの秋の新芽が出てきました。

いろいろとしでかしてしまったが故、こうして新しい芽が出てくれるとうれしいです。

新芽0109 (1)

次は春の新芽を待ちたいと思います。

新芽0109 (2)

新芽にテントウ虫がお休み中

アブラムシいっぱい食べて、熟睡中ならいいのですが

小さな生命を楽しみながら、みかん畑にいます。

感謝

      合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~

2019/05/18

農業は大変だ

農業大変0005 (1)

朝5時から6時までのみかん畑作業

朝5時が暗くなるまで続きます。

普段は早起きは三文の徳ということで、元気はつらつなのですが、

眠い時は苦痛です。

今日がまさにそれです…。

農業大変0005 (3)

あ~、カメムシが!

今年はなんだかカメムシが多そうです…。

アッ、こっちではカイガラムシが成虫になろうとしている!

ここにも、あそこにも、ウワッ、ウワッ、ウワ~~~…。

おまけに葉っぱの色悪いな~。

農業大変0005 (2)

ああ、この前草を刈ったばかりなのに、もうこんなに伸びている…。

なんだか、消毒、化成肥料、除草剤使いたくなる気持ちが分かります。

もっと年を取って身体が動かなくなってくれば更に…

以前のように体も動かなくなってきた、もっと手をかけてもよい方法はないものだろうか???

そんなニーズを満たすのが上記のものなのでしょう。

そういう意味では生産者の要望にこたえたものであり、農家にとっては救いだったのかもしれません。

どうも昨日(仕事の関係で)自転車で走り過ぎたために疲れがたまっているようです。

何事も楽にはいかないものです。

心も体も鍛え直さなければなりません。

感謝

             合掌


らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~


2018/11/24

ひとりごと

明けの明星3011

朝6時すぎに外に出ると東の空にひときわ明るく金星が輝いていました。

ホントは釣りに行きたかったのですが、寝過ごしてしまいました…。

金星は地球にやってくる前に住んでいた星です。

中山さんからあなたはプレディアス→シリウス→金星→地球といわれ、

千葉さんからあなたは金星→地球といわれたのでほぼ間違いないかと思います。

金星を見る度に心に懐かしさというか、望郷というか、希望というか、複雑な思いが込み上がってきます。

地球は住みにくいです。

違和感ありありです。

でも数々の美しきものを見ると、地球が大好きであり、心穏やかに暮らしたいと思うのです。

そんな人多いのでは???

去年の紅葉3011

昨日は最近出会った人たちとこの先何かできないかと意見交換を行ってきました。

できるかできないかまだ分かりませんが、こうして可能性を探っていくしかありません。

未来はそうして積み重ねていくしかありませんね。

まずは地域を住みやすき所とすること。

そろそろ金星が口の中に飛び込んできてくれないかな???

室戸岬に行こうかな…。

がんばらなきゃ!

感謝

              合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~